立教大学体育会準硬式野球部の試合結果です。 Moreをクリックすると更に詳しい内容をご覧になれます。 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --:-- | スポンサー広告 | Top
 
 
 
 

春季リーグ戦 対明治大学 第2試合

M 110201004|9
R 000000004|4
投手
関、森、西井戸―仲澤

本塁打
3塁打:仲澤
2塁打:中島、石田、長谷川


昨日の大敗を何とか払拭して第3戦目に持ち越したい後攻立教大学であったが、先攻明治大学に初回、先頭長谷部の二塁打を皮切りに相沢の犠飛で先制点を許す。その後も毎回ランナーを背負う苦しい展開で5回までに4点を失う。一方打線もチャンスを作りながらも決定打が出ないまま前半を折り返す。
後半になるにつれ、立教は得点圏のチャンスを数多く作るも、相手の好守に阻まれるなどで得点を挙げることが出来ない。逆に6回に1点、9回に4点を失いその差を9点に広げられる。
最終回に森田、木下の安打を足掛かりに4点を返すも最後の打者二ゴロに打ち取られ万事休す。9-4で敗れ、今シーズン初の勝ち点を落とすこととなった。
スポンサーサイト
 
 
 
Comment
 
 
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
Trackback
 
 
 
http://rikkiojunkobaseball.blog25.fc2.com/tb.php/64-e913998b
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。