立教大学体育会準硬式野球部の試合結果です。 Moreをクリックすると更に詳しい内容をご覧になれます。 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --:-- | スポンサー広告 | Top
 
 
 
 

春季リーグ戦 対早稲田大学 2試合目

W 001030105|10
R 020000000|2
本塁打
3塁打
2塁打
犠打・犠飛:今井
盗塁:谷口
失策:原田大、大嶋

片岡、小林、森―仲澤


前日同様の晴天に恵まれて迎えた早稲田大学との第2戦。
2連勝で勢いに乗りたいところだったが、序盤のリードを守りきることが出来ず、勝負は第3戦へ持ち越しとなった。

後攻の立教大学は2回裏に四球と安打に犠打を絡め2死2・3塁のチャンスを作ると、8番片岡の一前内野安打に失策が絡み前日に続いて幸先良く2点を先制する。

直後の3回表、2死1・3塁から早稲田の2番渡辺に投手強襲内野安打を浴び1点差とされる。
さらに5回表には1死2塁から1番白石に右越本塁打、さらに2死3塁から3番石川に二前内野安打を浴び2-4と逆転を許す。

何とか反撃したい立教だったが、早稲田の先発佐藤を打ち崩すこと出来ない。

そして7回表には2死1・3塁から重盗を許し1点、9回表には犠打と失策を挟んで6連打を浴び駄目押しの5点を許し計10点を奪われる。最終回の立教の攻撃も最後の打者が三邪飛に倒れて万事休す、2-10。
早稲田の佐藤の前に4安打と抑え込まれ敗戦を喫した。

今日は早稲田の前に敗北を喫し、改めてリーグ戦で勝ち点を挙げることの難しさを感じた試合となったのではないだろうか。1勝1敗で迎える第3戦、何としても勝ちたいと思う気持ちを全員が行動に移せるかどうかが明日の勝利のカギになるのではないかと感じた。

明日の試合は早大東伏見グランドで13:00試合開始予定です。絶対に負けられない戦いなので、全員野球で必死に勝ちにいきますので、応援宜しくお願いします。
スポンサーサイト
 
 
 
Comment
 
 
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
Trackback
 
 
 
http://rikkiojunkobaseball.blog25.fc2.com/tb.php/110-e166028c
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。